ニシカワマン

                      

シラウオ丼に新たな風!??

いま、食べながら書いてます。

f:id:oibositouhu:20190313010359j:plain

 

これは、はま寿司江戸崎店で流れてきた「霞ヶ浦産、シラウオの釜揚げ」です。えっ!えっ、霞ヶ浦シラウオがこの時期に?!一体・・・??大きさ的に、冬物じゃない感がするので、冷凍物なんでしょう。冷凍ということは中国産ということですね。

あ、ちなみに味はよくわかんなかったです。

さっきCocosでモップ掛けながら、昨日の海苔と合ったシラウオキムチの料理を妄想してたら

 ビビっと何か降りてきたので、退勤後に0時までやってる美浦村のカスミまで行って、材料を集めて

さ~~~!!!蘇れ、今夜の夕食よ!

f:id:oibositouhu:20190313010856j:plain

ドン☆

..........なにこれ?

説明しよう、丼に白飯をよそいます、焼肉のタレをかけます、刻み韓国のりをまぶします。シラウオキムチを盛って、中央に卵黄を落とし、いりごま、ごま油をかけて

「生シラウオ丼(冬)」

の完成じゃ!(まだ、まだ、お腹を壊してないぞ西川)

あ、これって何かに似てない?

ユッケピビンバだ。作ってから気づいたけど、行きつくところは何かに当たるのね。

味はうま~い。味の記憶通りに組み立てれば、旨くて当然だわな。